スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三國無双7 Empires トロフィーレビュー



真・三国無双7エンパイアーズのプラチナトロフィーを獲得!
プラチナまでにかかったプレイ時間は75時間ほど。
称号・生き様・エディット武将での全無双武将の撃破・仲間にするなどプラチナまでには様々なコンプ要素が求められる。

バージョンアップにより「特典ポイント」が導入され獲得した武器の引き継ぎや開始時からレベルアップ・固有軍略の開放などが出来るようになり、周回が楽になった。
また、特典ポイント以外でも侵攻戦の参加が任意になったり、太守や大将軍の空きがなくても任命されるようになったりアップデートの有無でプラチナの難易度が多少変わってくる。
ネット環境がある場合はアップデートしてから挑もう。


~個人的なトロフィー攻略法~

【コンプ系トロフィー】

コンプ要素が多い割に後からチェックすることが出来ないものが多いためこまめにメモをしておく必要がある。

エンパ7コンプ要素チェック表
メモを取るのが面倒な場合は上記チェック表をダウンロードして活用してください。
「エディット武将で倒した武将」「仲間にした武将」「生き様」「称号」「軍略」がチェック可能となっています。
※2016/7/19 ダウンロードリンクミス修正しました


Silver.png無双の先へエディット武将を操作して、すべての無双武将を撃破した
1度の周ではなく累計でのカウントとなる。
しばらくは普通に倒していきその都度倒した武将をメモ。
ある程度倒したら残った無双武将だけを敵国に配置した国をシナリオエディットで作成して一気に方をつけると効率的。

Silver.png無双大国家プレイヤーの地位が君主、または放浪軍頭領のときに、すべての無双武将を配下にした
コツコツやるのが面倒な場合はシナリオエディットでお目当ての無双武将を配下に設定し、1ターン経過後セーブ。
1度に仲間に出来るのは60名なので2回に分けると簡単にトロフィーが取れる。

Silver.png数多の人生を経てすべての生き様を達成した
獲得した生き様はクリアせずともシステムデータにセーブされればカウントされる。
クイックセーブではシステムデータへセーブされないので注意。
獲得した生き様はエディット武将作成時に設定できる生き様で確認可能。

悪逆・仁愛・男女の告白系など似たような生き様はまとめて取ると効率がいい。
森羅万象を目指す際に、在野の段階で各種の依頼をこなし、そのセーブデータを取っておくと、他の在野でしか取れない称号を必要とする生き様を目指す際途中の過程を省略できるので非常に効率的。

生き様はランクが設定されており、同ランクのものは重複して取ることは出来ない。
予期していない称号を取っており、狙った生き様以外の生き様に行ってしまう場合もあるので段階的にセーブしておくといい。

生き様の詳細は真・三國無双7 Empires 攻略Wiki 生き様
真・三國無双7 Empires 攻略Wiki 生き様Tips参照。

Silver.png人生の大先輩すべての称号を獲得した
生き様コンプを狙う過程で大体は集まる。
取り逃しがあるなら以下の表の称号が怪しい。

【生き様取得に関わらない称号一覧】
称号タイプ 称号名 取得条件
武勇系 辣腕 謀反を鎮圧する
四面楚歌 同時に3つの勢力と交戦する
悪逆系 曲学阿世 讒言を3回実行する
その他 中庸の道 3年間(36ターン)、善悪ランク通常を維持する
雲蒸竜変 一般武将から他勢力に大抜擢される
凄腕暗殺者 依頼戦「君主暗殺」を達成する
最強傭兵団長 放浪軍頭領時に依頼戦「都市救援」もしくは「国庫防衛」を達成する
守人 依頼戦「君主護衛」を達成する
良禽択木 仕官を3回実行する
東奔西走 移動を10回実行する

【取りにくい称号】

四面楚歌
…シナリオエディットで自国を3~4国作り、それを取り囲むように敵国を配置するだけでOK。
攻めてくる頻度は難易度依存なので、修羅を選択。
敵国は大国ではなく1国ずつ配置したほうが複数国に攻められやすい。
あとは城壁を作り、ひたすら休養や修復を繰り返すだけでそのうち達成できるはず。
防衛戦をしてしまうとカウントされないので注意。

雲蒸竜変…勧誘に来るのは6月or12月。
勧誘月の前11カ月の獲得勲功が20000以上だと太守への勧誘が来る。
ここでの勲功は侵攻戦や襲撃戦、防衛戦での獲得勲功であり、政略目標達成による獲得功績は含まれない。
しかも
①勧誘に来る月に侵攻戦や軍議が重ならない。
②勧誘に来る君主の好感度がB以上である。
③勧誘に来る君主の領地の太守に空きがある。
という条件が重なってくる。
君主の好感度は仕官し交流で好感度をSまで上げ、下野する方法が楽。
下野してすぐに在野の状態で勧誘に来て断ると好感度はBまで下がってしまう。
時間がたつと勧誘対象外のCまで好感度が下がってしまうので、早めに他国へ仕官し、襲撃戦を繰り返して勲功を稼ごう。
護衛や救援系の依頼戦を繰り返し、君主依頼の依頼戦を行う事でも君主の好感度は上げられるが、手間がかかるうえ、自分が今いる地域にお目当ての君主がいる国の首都が隣接していないといけないのであまり効率的ではない。

勢力の強さを弱いにし、君主と一般の2武将しかおらず、複数の領土を持つ国をたくさん作ったシナリオエディットを作成すると雲蒸竜変が狙いやすくなる。
難易度は取得に関係ないので天国推奨。

称号の詳細は真・三國無双7 Empires 攻略Wiki 称号参照。

Silver.png軍略網羅すべての軍略コマンドを1回以上実行した
トロフィー取得タイミングは最後の軍略を発動した瞬間。
それまでは初めて使用した軍略の後にはセーブするようにしよう。
アップデートで追加された「全軍快癒」「全域修復」「慈恵」「征伐」はカウント対象外。
「裏切り」や「謀反」「独立」など戦闘系の軍略は戦闘勝利後にカウントとなる。
漏れやすいのが告白系の軍略。
自分からする「告白」以外に相手の告白を受け入れ婚姻の儀を保留にすることで実施可能な「告白返答」がある点に注意。
他には実施が身分によって限定されているものも注意。
放浪軍&在野限定の「行商」や在野限定の「修行」、副将&一般限定の「訓練」、君主限定の「遷都」あたりが見落としがち。

軍略の詳細は真・三國無双7 Empires 攻略Wiki 軍略参照。

Silver.png多岐にわたる人生ギャラリーで鑑賞できるすべてのイベントを見た
大抵のイベントは生き様や称号を埋めるついでで獲得できるが以下のイベントは多少の条件が必要なので、称号「森羅万象」を狙うついでで意識して取っておくと無駄がない。
イベント名 イベント条件
武の頂 特定の配下武将がいる状態で、依頼戦「放浪軍討伐」達成
最強傭兵団 配下武将がいる状態で、依頼戦「都市救援」か「国庫防衛」達成
戦乱の略奪者 配下武将がいる状態で、依頼戦「国庫潜入」達成

イベント「武の頂」の特定の配下武将とは張遼、徐晃、龐徳、于禁、甘寧、太史慈、呂蒙、趙雲、関羽、張飛、夏侯覇、文鴦、呂布 、孟獲、呂玲綺の15名の武将のいずれかを指す。

イベントの詳細は真・三國無双7 Empires 攻略Wiki 軍略参照。

Silver.png武器宝庫武器を100種以上購入した
同ランクの武器でも天地人で別武器の扱いなので、低ランクの武器を3種ずつ買い漁れば6万ほどで100種揃う。
ただし購入できる武器は仲間にした無双武将の武器系統になるので、ある程度仲間が揃った状態でないと100種に届かない。

【その他トロフィー】

Silver.png修羅制覇難易度「修羅」でいずれかのシナリオをクリアした
シナリオエディットで1国の敵国を作り、それ以外をすべて占領した自国でスタート。
司馬師・荀彧・郭嘉などの降伏勧告持ちの武将を配下に設定すれば戦わずしてクリア出来る。
特典ポイントを使えば普通にクリアするのもそう苦戦はしない。

Silver.png子だくさん子供の累計人数が5人以上になった
トロフィー取得タイミングは5人目の子供が生まれた瞬間。
1周につき子供は1人しか生まれないので、5人の子供はそれぞれ別データで産む必要がある。
子供は生まれてから2年経つと武将として参戦するが、そこまで待たなくてもカウント対象になる模様。
また、クリア後の武将登録もしなくてもOKである。

Silver.png知謀万滅秘計のみでの累計撃破数が10000以上になった
高難易度だと敵の防御力・体力が高いため秘計ではほとんど倒せない。
難易度は天国推奨。
敵を撃破できる秘計は「炎撃」「雷撃」「氷撃」「暗器」「発破」「発破・改」。
おススメは1度にそこそこの数の敵兵を撃破できる「発破・改」。
1度発動するとしばらくは再発動が出来なくなるので「発破」を挟むと良い。

Silver.png継承者初めて君主の地位を継承した
Silver.png軍師就任初めて軍師に就任した
Silver.png大将軍就任初めて大将軍に就任した
大将軍は防衛戦・侵攻戦・襲撃戦の戦功を、軍師は政略目標達成による勲功を積めば打診が来る。
その際君主の好感度がある程度(B以上?)高くないとダメ。
大将軍・軍師は在野からの大抜擢や一般からの引き抜きでの着任はトロフィーの対象外となっている。
大将軍・軍師になった状態で引き続き勲功を積んでいればそのうち君主が勇退してくれるはず。

Bronze.png勝利の風が吹くイベント戦闘「赤壁の戦い・連合軍」に参加し、諸葛亮の「東南の風」を成功させた
基本的には劉備や周瑜でひたすら休養しているだけで発生する。
呉と蜀を同盟させておくと安心。
詳しいイベント発生条件は真・三國無双7 Empires 攻略Wiki イベント戦闘の赤壁の戦いの部分を参考に。

Bronze.png拠点制圧一度の戦闘で拠点を10回以上制圧した
防衛戦や侵攻戦に1人で挑み、拠点が少ない状態で始め、敵に攻められている拠点は放置。
他の拠点を落としたのちに落とされた拠点を回収すれば10回に届くはず。

Bronze.png大胆不敵単身で敵地に乗り込んで武将を撃破した
いまいち取得条件がわかっていないトロフィー。
侵攻戦に単独出撃をし敵本陣に乗り込み、「敵が強化されています」と表示が出る状態で敵武将を撃破すると取れやすい模様。
自分は総大将撃破時に取得できた。


~おわりに 感想など~

【トロフィー面】
コンプ要素周りが若干不親切なのが気になるが、称号の雲蒸竜変の取り方がいまいちわからず、悪戦苦闘した以外はそれほど苦戦せずにプラチナトロフィーが獲得できた。
無双シリーズと言えばプラチナトロフィーのアイコンがタイトルなのが定番なのだが、今作は違って意外だった。

【その他】
エンパイアーズならではのエディットの没入感は健在。
軍略「降伏勧告」はあると非常に楽。
是非とも次回作以降も残して欲しい所。



【関連記事】
真・三國無双7 トロフィーレビュー
真・三國無双7 猛将伝 トロフィーレビュー
真・三國無双6 Empires トロフィーレビュー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。