スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~ トロフィーレビュー

black_tailed gull_EP1_4

うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~ のプラチナトロフィーを獲得!
プレイ時間はセリフスキップ無しで82時間ほど。

選択肢が一切しないアドベンチャー。
トロフィー獲得条件に難しいものはない。
プレイ時間50時間のトロフィーがあるのでプラチナ獲得にはそこそこの時間はかかる。


~個人的なトロフィー攻略法~

Silver.pngEpisode1 TipsハンターEpisode1のTipsを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode2 TipsハンターEpisode2のTipsを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode3 Tipsハンター Episode3のTipsを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode4 TipsハンターEpisode4のTipsを全て閲覧する。
それぞれのtipsを閲覧するだけでトロフィーが貰える。
特に難しいものはなく、それぞれ各エピソードクリア後にTipsをすべて閲覧すれば取得可能。

Silver.pngEpisode1 CharactersハンターEpisode1のCharactersを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode2 CharactersハンターEpisode2のCharactersを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode3 CharactersハンターEpisode3のCharactersを全て閲覧する。
Silver.pngEpisode4 CharactersハンターEpisode4のCharactersを全て閲覧する。
キャラクター系のトロフィーも上記のTips系トロフィー同様、エピソード1~4の4種のトロフィーがある。
そのいずれも各エピソードのキャラクターを閲覧すれば、トロフィー獲得となる。
キャラクター閲覧画面で□ボタンを押すと、キャラの状態が変化する。
これも、閲覧することがトロフィー獲得の条件に含まれているので注意。

Silver.pngEpisode1 お茶会Episode1 お茶会を最後まで読む。
Silver.pngEpisode2 お茶会Episode2 お茶会を最後まで読む。
Silver.pngEpisode3 お茶会Episode3 お茶会を最後まで読む。
Silver.pngEpisode4 お茶会Episode4 お茶会を最後まで読む。
Silver.pngEpisode1 裏お茶会Episode1 裏お茶会(????)を最後まで読む。
Silver.pngEpisode2 裏お茶会Episode2 裏お茶会(????)を最後まで読む。
Silver.pngEpisode3 裏お茶会Episode3 裏お茶会(????)を最後まで読む。
Silver.pngEpisode4 裏お茶会Episode4 裏お茶会(????)を最後まで読む。
Silver.png黄金の魔女の伝説Episode1を最後まで読む。
Silver.png黄金の魔女の手番Episode2を最後まで読む。
Silver.png黄金の魔女の宴Episode3を最後まで読む。
Silver.png黄金の魔女の同盟Episode4を最後まで読む。
「お茶会」系トロフィー、「裏お茶会」系トロフィー、「エピソード」系トロフィーも他のトロフィー同様
エピソード1~4まで各1つずつ存在する。
スタートボタンによるシーンスキップを使用すると上記トロフィーが取得できないので注意。
尚、オープニングムービーはスタートでスキップしても大丈夫。
R2ボタンでのメッセージ高速送りは使用しても問題ないので、トロフィーが取得できなかった際は、R2を利用して該当エピソードを最初からやり直そう。
10分かからずにエピソード終わりまでいけるはず。


~おわりに 感想など~

うみねこはエピソードは全部で8つ。
そのうちの半分の1~4までを収録したのが今作。
ボリュームはかなり多め!
アドベンチャーながらプラチナまではボリュームが多く、そこそこの時間がかかる。
盛り上げて→絶望→盛り上げて→絶望のコンボが秀逸!
何回も絶望させられてるけど今回の流れはいけるんじゃないか!?と期待させる熱い展開になるんだよな~
内容的には安定の面白さの1本だと思う。


【関連記事】
うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。