DATURA トロフィーレビュー

DATURA_100%

DL専用ゲーDATURAのトロフィーをコンプ!
プレイ時間はトロフィーを意識したプレイで1時間半ほど。
値段は1000円で安めだが、プラチナトロフィーは無しとなっている。

イベントは1度起きたものはその周回内では発生しないので、
トロフィーを取り逃し防止のために細目に手動セーブすることをおススメする。

もし、トロフィーの取得条件を満たせずイベント進行してしまった場合は、
メニューからタイトルへ戻る→ロードの順でやり直そう。


~個人的なトロフィー攻略法~

Bronze.png強欲氷を割ってトロフィーを取る
ピッケルを取った後、氷を割る場面でトロフィーが埋まっている個所を掘れば取得。
他の箇所を掘っても場面が進んでしまうので注意。

Bronze.png失投射的場で窓の外にボールを投げる
缶を倒し切ると場面が進んでしまうのでその前に取得しよう。
窓は缶向かって右にある。

Bronze.png潔癖ボトルを持たずに噴水の液体に手で触れる
ボトルを取る前に水に触らなくてはダメ。
噴水はゲーム開始直後から水を出すことが可能となっている。

Bronze.png蓄音機レコードを一定時間聴く
ドアを開けた先の小さな部屋でレコードを「陽気で素敵なレコードですね」という表示が出るまでハンドルを回し続けよう。
表示が出るまでは結構長く2,3分はかかる。

Bronze.png射的王井戸のバケツの中に石を投げる
バケツを巻き上げる前に石を投げ込む必要がある。
石を投げ込むには井戸に向かってバケツが右側の状態で井戸の正面に立って△ボタンを押せばOK。

Bronze.png即興ヒントを無視して好きなように木琴を演奏する
光っている部分を無視して思いの向くままに木琴を打ち鳴らそう。

Silver.png完璧な地図すべての木に触れて地図を完成させる
各箇所にある白い木に触って地図を埋めればトロフィー獲得となる。
地図はエンディングへと続く門を開けるまでならいつでも埋めることが出来る。


~おわりに 感想など~

謎のゲームDATURA、どんなゲームなんだ?というのとアドベンチャーが好きなので購入。
クリアした感想を一言でいうと「DATURA=謎ゲー」といった感じ。

イベントをどうこなすかによってマップに白丸か黒丸がつくのだが、
トロフィーを意識したプレイでいくつか黒丸がついた状態でクリアしたのだが…
エンディングを迎えても頭に浮かぶのは?マークばかり。

手動セーブを使って全部白丸でイベントをクリアしたら何か変わったんだとは思うのだが…
森の閑散とした雰囲気だったり謎が謎を呼ぶあれこれ考察できるところは好きになれるゲーム。
暇なときもう1周してみるかな…

コメント

No title
Daturaをプレイされたんですね^^
私も気になってはいるんですが、もし酔ったらどうしようと思って少し躊躇しています。FPS酔いなどはしないので大丈夫だとは思うものの実際のところいかがでしょうか?
> mimipikotorte さん

画面が独特で、操作感も変わってるので酔う人もいるかもしれませんが自分は大丈夫でしたね!
万が一ダメでも慣れれば1周1時間ぐらいのボリュームですので気になるのでしたら思い切ってみるのもいいかもしれませんね(^^)

個人的にmimipikotorteさんの記事でDATURAをどんな風に書いていくのか気になるってのもありますが 笑

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)