スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍道2 散華 トロフィーレビュー

shinobido2_sange_platinum.jpg

忍道2 散華のプラチナを獲得!
プレイ時間は18時間ほど。

コンプまでに最低4周が必要だが、1周にそこまでの時間はかからず、
4周するうちにトロフィーはすべて獲得可能。

多少運が絡むトロフィーは存在するが、スキルが必要なトロフィーはなく、
プラチナまでの時間はさほどかからないはず。

アイテム「やりくり上手」が活用するとプラチナまでの時間が飛躍的に短くなる。
「やりくり上手」の作り方や活用すると楽になるトロフィーなどについては別記事参照。


~個人的なトロフィー攻略法~

Silver.png華二輪エンディング「華二輪」を観た
Silver.png華一輪エンディング「華一輪」を観た
Silver.png現せ身エンディング「現せ身」を観た
3回訪れる分岐で復讐か救出のどちらかを選択したかによってエンディングが変わってくる。
すべて救出なら「華二輪」、すべて復讐なら「華一輪」、混合なら「現せ身」となる。
1回目の分岐は救出、3回目の分岐は復讐を選ぶとボス戦が少なくて済むので現せ身ENDは高難易度に回すのも手。

Silver.png一条の太平一条のエンディングイベントを観た
Silver.png季判の新たな旅季判のエンディングイベントを観た
Silver.png風天の野望は続く風天のエンディングイベントを観た
特定の勢力を残してストーリーを進めるだけで良い。
季判勢力は他の2勢力が強力な分、経験値が多い。
風天勢力は自勢力が強い分、任務が楽だが経験値は普通。
風天→一条→季判の順にクリアすると楽。

Silver.png暗殺者の系譜特殊な血祀をすべて成功させた
1任務でなく累計で成功させれば良い。

特殊な血祀と条件は以下の通り。

辻祀・陰:壁に張りつき中に右側奥の通路に敵がいる
辻祀・陽:壁に張りつき中に左側奥の通路に敵がいる
逆祀:屋根のへりなどにぶら下がり中、上に敵がいる
乱祀:敵が水面にいる
物祀:敵がアイテムを拾っている
崩祀:敵とプレイヤーが襖・障子を挟んで立っている

大体はステージは千軒町で狙うことが可能。
逆祀は忍者が屋根上でうろうろしている時に狙うと良い。
乱祀は敵を水の中に投げ飛ばして警戒状態が解けるのを待って狙うほうが楽。
物祀は武士騙しを投げて拾っている間に実行可能。
崩祀は本町下屋敷で狙おう。

Silver.pngヤモリハンターヤモリ系の素材を全種類集めた
大体のヤモリは敵が落としたり、拾ったりで入手可能。
「タカラヤモリ」は3つの成分値13で特殊調合、
「メシクイヤモリ」はレアアイテム出現ポイントでのみ入手できる。

おススメのレアアイテム出現ポイントは千軒町の左下の砦の上。画像参照。※クリックで大きい画像が表示されます。

shinobido2_sange_rare_point_map.jpg    shinobido2_sange_rare_point.jpg

レアアイテム出現ポイントを巡ってもメシクイヤモリが出る確率は低め。
+20など値の高い草やマツタケが拾えるので、

Silver.pngキノコの里全ての効果のきのこを集めた
Silver.pngヤモリハンターヤモリ系の素材を全種類集めた
の2つのトロフィーも並行して狙おう。

Silver.png万能者すべての種類の任務をクリアする
任務は全部で、偵察、収集、輸送、全滅、暗殺、泥棒、救出、誘拐、強奪、襲撃、護衛、警護、決闘の計13種類。
強奪、警護、襲撃の任務は回復玉や強力な火薬玉などの忍具を用意してからクリアすると楽。

救出任務は依頼者を目的地まで連れて行くパターンと、檻に閉じ込められている人物を救い出すパターンの2種類存在するので注意。

Bronze.png楓はかわいい楓を一定回数使用する
モデルチェンジではなく任務選択画面でLRボタンで切り替えて使用する必要がある。
詳しい使用回数は不明だがコツコツ使っていれば大体レベル12前後頃に取得できる。
ゼンとは経験値が別扱いになり、レベルは1からとなるので、難易度は「易しいor普通」推奨。
2周目からは最初から楓が使えるので易しい任務の多い1章から積極的に使っていくと楽。

Bronze.png鉤鎌使い鉤鎌を一定回数使う
詳しい回数は不明だが、結構な回数が必要。
1回の任務で数回使用する程度だと4周が終わる頃に取得出来る。
鉤鎌の範囲を9mまで増やせば行ける範囲がぐっと増え、移動が楽になるうえ使用頻度もおのずと増える。

Bronze.png強引な御人相手が戦闘態勢の時に血祀を一定回数成功させる
相手が自分の存在に気付いている状態(赤い目玉マークの時)でボタン連打による血祀を成功させればOK。
山賊ならば頭上を狙えばノーダメージでも強引に血祀を成功させやすい。
最後の分岐点で山賊全滅の任務を続けて行えるのでそこでまとめて狙うのも手。

Bronze.png隠密忍者任務を一定回数評価「隠密」でクリアする
Bronze.png口封じの鬼任務を一定回数評価「口封じ」でクリアする
隠密は誰にも見つからず(赤い目のマークを出さずに)任務クリア。
口封じは一度でも敵に見つけられた際、逃がさずに始末して任務クリア。

収集、偵察など早目に終わる任務は隠密を狙い、
全滅など全員を倒さなければならない任務は口封じを狙うと良い。

隠密忍者に比べ口封じの鬼は必要回数がかなり多いため評価「口封じ」は序盤から積極的に狙っておくべき。

Bronze.png勤勉家修行を全部完了させた
攻撃力をある程度まで育ててしまうと敵を一撃で倒せてしまうため、修業が進まなくなってしまう。
なので修業が出たら早めに済ませてしまおう。

Bronze.pngねこばばやろう泥棒任務で獲得した荷物を大名の元へ届けない
大名に届けるべき荷物を持っていると御連が下がっていくのでそれが嫌ならアイテム欄から□ボタンを押して後の届けることも可能。

Bronze.png斬刻なる者斬刻を一定回数使用する
ステージ序盤から積極的に狙っておくと良い。
低難易度であれば山賊相手なら1ゲージで斬刻可能。

Bronze.png連殺劇2人以上の敵を同時に斬刻で倒した
トロフィー獲得のためには最低斬刻ゲージが2必要。
同じ画面に敵が2人以上いるときに連続で敵を選択すればOK。

Silver.png鬼神血祀殺法の使い手となった
なかなかの回数が必要だが、細目に血祀していけば4周する前にはトロフィー獲得できるはず。
「達人の了承」と「忍法・影透かし」を使うと発覚状態から簡単に血祀まで持って行ける。

Silver.png野生の王森の長、熊とは思えぬ熊に出会った
依頼主不明の任務である、特殊任務「がうがう(少しお話があります)」から始まる3種の派生任務をクリアするとトロフィー獲得可能。
上記任務の発生条件は完全にランダム。
発生時期は「熊が出没しました」との表記が出てから2人目の大名死亡前まで。

最後の派生任務(がうー(どうも))をクリアしてもトロフィーが獲得できない報告が複数出ている模様。
念のため「がうがう(少しお話があります)」が出てきたらセーブ推奨。
自分も最初は取得できなかったが、血祀で止めを刺しなおしたらトロフィー獲得できた。
もしかしたら血祀で倒すことがトロフィーのフラグになっているのかも?

ロードしてもトロフィー獲得出来ない場合は、涙を呑んで次周に希望を託そう。

Bronze.png懐かしき者懐かしきあの忍者に出会った
特殊任務「とある忍びにお礼がしたい」から発生する種の派生任務をクリアするとトロフィー獲得可能。
2つ目の派生任務「続・とある忍びにお礼がしたい」は強敵熊が12匹も出現するので対応できるレベルや忍具が揃うまでは放置するのも手。


~おわりに 感想など~

スキルが要るトロフィーはなくプラチナがサクサクとれる「アンチャ―テッド」と並ぶvitaのトロフィーブーストゲー。
自分は忍道シリーズにを初めて手を出したので前作の内容を全く知らなかったが、特に問題なく楽しめた。
任務をこなしていくのが主でストーリーが少なめだったのは少し残念、続編に期待!

【関連記事】
忍道2 散華 プレイ日記1 ~やりくり上手でトロフィー上手~

コメント

No title
はじめまして。
プラチナおめでとうございますw私もプレイしてるんですが、幾つか教えていただきたくコメントしました。
楓はかわいい、隠密忍者、口封じの鬼は周回するとカウントはリセットされるのでしょうか?現在2周目でどれも取れてないので、少し疑問でして・・・
こんにちは
> sato9yさん

おめでとうコメントありがとうございます(^○^)
各トロフィーの取得条件に関しては確かなことは言えませんが、
恐らく累計ではなく、周回内で条件回数を満たす必要があると思われます。
隠密に比べて口封じの評価の必要数は多めでしたね。
ご参考までに。頑張ってくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。